食べてビックリ!衝撃のガトーショコラ!

IMG_20201030_195854
パリから帰って来て約1カ月。

パリでの心労?が
今頃たたって

体が”ズッシリ”と重~いです。

 

そんな事はさて置き、

今月は
恐るべし”フランス食材の話”

短いので聞いて下さい。

 

今回のパリで
息子がリクエストした物は

フランスの板チョコ、
小麦粉、バター。

 

フランスの材料を使って
ガトーショコラを作りたいらしく

牛乳と卵以外の材料を
何度もうるさく
買って来る様に言われました。

 

パリから帰ってきて数日後、

家に帰ってきたら
彼が作ったと思われる

直径20㎝ぐらいの
黒くて丸いガトーショコラが
テーブルの上に置いて有ります。

いつも作っている物と
何ら変わり映えしません。

 

しかし、
食べてビックリ!!!

 

パリで食べるガトーショコラより
”美味しい”ではないですか!

 

フォークに付いたショコラが
なかなか取れない
濃厚な”ねっちょり”具合、

”キリッ”としたカカオの薫りで
大人なチョコレートの味わい、

 

ひと口食べただけなのに
口の中も胃も脳みそも

イメージした通りの
”美味しさ”で
満たしてくれました。

 

これには”ビックリ”です。

スーパーで普通に売っていた食材で
これ程の味になるとは、、、

 

”フランスの食材”
恐るべしです。

 

 

将来パティシエを
目指すと言う息子。

彼の作ったケーキが
店に並ぶ時は
来るのでしょうか???

 

そう言えば
チョコレートが残っていた様な、、、

 

マカロン作ってくれる様であれば
皆さんにお店で
味わって貰おうと思います。

その時はメール&ラインで
ご案内しますね。お楽しみ!!

 

※フランスでも残念ながら
卵、牛乳、その他の”質”が
凄く落ちて来ているとの事。

材料に拘った食品は
”高いけれど人気がある”と

知り合いのフランス人
が話していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)