コロナをどう乗り切るか

P1000017
先日の事、

思いもよらず
幸せを運んで来てくれる
テントウムシさんに

三匹も会う事が出来ました。

 

普段まず
立ち止まろうなんて
思わない場所で

足を止めてみれば、

そこには
実に大きな喜びがありました。

その時のこと少し聞いて下さい。

 

新型コロナに疲れ
ただただ無になりたい心境で

遠くまで緑が眺められる
静かな場所を探していました。

そうしたら
何とも気持ち良さそうに
心地良い風に吹かれ
ゆらゆらする薄紫色の可愛い野花を発見。

私もそこに
座り込んでみました。

 

太陽に体を向け、目を閉じると

じわーっと体が
温かさで包まれて行きます。

頭からは何もかも無くなり
太陽が充電されて行くのが
わかりました。

 

いっぱいの太陽を味わって

ふっと目を開け
緑の敷詰まった方に
目を向ければ、

 

目に入って来たのは
真っ赤な三匹のテントウムシ。

”うわ~っ幸せの象徴~”
それも三匹。

コロナが無かったら
ここで太陽を浴びる事も

テントウムシさんに出会う事も
無かった~。

 

テントウムシさんは勿論、

野草の花の形状や色を
まじまじと観察するなんて事も
無かったです。

 

 

こんな事が嬉しく
感じられたんですね。

物では埋められない
心のより深い部分に
染み入る”幸せ”と思える状況に
出会えたんです。

 

”深い部分の幸せ”

実は
思っているより
ごく身近にありそうです。

興味深く
ゆっくり観察してみれば

思いもよらない幸せが
隠されている様です。

 

こんな時だからこそ

心の栄養を蓄える事をすべきかなぁと
改めて思いました。

パリの店
大幡幸裕

 

追伸①
4月のウインドウ&店内風景
今、お店で一番注目されている物は
こちら↓

http://cgi3.decoeclair.com/160.html

追伸②
”エクレアのサロン”
に来て翠さんのコメントを
ホームページに載せています。

ぜひ、ご覧になって下さい。
http://www.decoeclair.com/free_9_112.html

追伸③
ライター募集の件、
多くの方のお問い合せ又お心遣い頂き
有難うございました。
3月31日を持って締切とさせて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)