月別アーカイブ: 2017年4月

”絶妙な奥行加減で作り上げるパリの空間”

P1020530
BONJOUR!
エクレアの大幡です。

パリより帰ってきました!!

今回の買付品アラカルトをHPに
アップしました。

ぜひ、ご覧になって下さい。↓
http://www.decoeclair.com/free_9_123.html

—————————————————————–

パリから帰って来て
家の家具の配置に
違和感を覚えました。

パリに行く前は
それなりだと
思っていたのですが、、、

 

1月のパリから
2ヶ月ほどしか
時間が経っていないのに、

パリの飾り方から
ちょっと離れた様に
なっていました。

身にしみついているはずの感覚が
時間と共に薄らいだ様です。

 

”時差ボケもなんのその”

昨日までいたパリの空気感を
家でも作り上げるべく、

レーアウトの変更をしました。

 

壁とテーブルの間を広げ、
”べたっ”と壁に張り付いた感を
取り除きました。

モンステラ(観葉植物)の
位置を少し前に出しました。

床に置いていた額装を無くして
”間(あいだ)”を作りました。

 

大きく移動させたわけではなく、
ほんのちょっと移動させたり
無くしただけで、

何と
昨日までいたパリの空間です。

動きのある空間になっています。

ただただ、

各々の個性を持ったアイテムに
奥行きを与え、
”間を作った”だけなのです。

 

”絶妙な奥行加減で作り上げるパリの空間”

 

フランス人の鼻の高さや、
体の厚み、お尻の出方など、

私が感じている以上に幅(厚み、高さ)が
有る様です。

思い切った奥行や高低を
空間に出すことで、

”パリの空間”が作れる様です。

 

店内も微妙に修正しましたので、
今、一番、Parisしてます。

ちょっとの修正で
店の感じ変わりました。

ぜひ、
ちょっとの変更を感じに来て下さい。

—————————————————————–

今回の買付品アラカルトはこちら↓
http://www.decoeclair.com/free_9_123.html