月別アーカイブ: 2016年11月

布地プレゼントします。3名様

P1410515 P1410520
P1410524
今日は雨が降っているので
向かいの御所からやって来る“落ち葉”を
掃くという朝の仕事は有りませんでした。

実はこの時期の“落ち葉掃き”は
緊張が伴うので
正直、したくありません。

 

昨年の事です。

朝の掃除を終えて
2時間程経った頃でしょうか。

店のバックヤードにコーヒーを入れに行ったら、

白い煙が充満していて
タバコの焼ける匂いがするんです。

もしかしてと思い
塵取りの中をのぞき込んだら、

 

タバコの吸い殻が燃えていました。

一緒に入っていた落ち葉にも
火が移っているでは有りませんか。

すぐに水を掛けて
大事には至りませんでしたが、

もう、本当にびっくりでした。

 

なので、
この時期、特に、
タバコの吸い殻と落ち葉を
一緒に拾うのが嫌なんです。

しかしながら、
“緊張感のある朝の掃き掃除”
もう少し続きそうです。

 

さて、
年末の在庫整理をしていたら、

箱の中から
思わぬ宝物が出てきました!!

私がオリジナル作品を
作ろうと思って取ってあった
“究極の布地“です。

あまりに高価過ぎて
使えなかった“究極の布地”です。

 

それを
クリスマスのプレゼントにしようと思います。

ご入り用の方は、
こちらからエントリーして下さい。↓
http://www.decoeclair.com/cgi-bin/support1.cgi

抽選でプレゼントします。(3名様)

 

① 赤い花柄の布(フランス製)

“なまめかしい”なんて言葉が
布を表現するのに
適しているかどうか判りませんが、

あでやか過ぎて、
ずっと直視できないくらい
艶っぽさを持った布地(シルク)です。

おそらくレオナールのコレクションで
使われた物だと思います。

大きさは、
ノースリーブのブラウスが
一枚作れる大きさでしょうか。

92cm幅 142cm

 

② レトロ柄 ピンク花(フランス製)

この上等な張り感のある布(シルク)で
洋服を作りあげたら、、、

想像してみて下さい。
ホント、凄い作品が出来ちゃいます。

贅沢に、
コートの裏地に使う事できます。

92cm幅 250cm

 

③ ピンクのツイード(フランス製)

この布は試作品のポーチを作る時に
少し使いました。

洗練された都会的なニュアンスを持った
ツイード地です。

作りあげた作品は“かっこいい”になります。

革やベルベットとの相性が良いです。

86cm幅 130cm

 

エントリーはこちらからして下さい。↓
http://www.decoeclair.com/cgi-bin/support1.cgi

締切は12月23日
 

デコ・エクレアのホーム・ページはこちらからどうぞ!
パリのエレガントなファッション(アクセサリー)
&アンティークが得意の店です。