月別アーカイブ: 2016年10月

おかげ様で14週年を迎えられました。

最近のデコ・エクレアが扱うアイテムは
面白いですか?つまらないですか?

 

この14年で、
オープン当時に
絶対“不変”だと思っていた物事が、

“時代の流れ”や自分自身が“年を重ねる”事で
大きく変わりました。

 

物の“本質”である
“素材、機能性、作りの良さ、美しさ”が深まるにつれて
好きだと思っていたものに変化が生じました。

・今まで大好きだった
オーセンティックな“正しい服“より
エレガントで“美しい服”に魅力を感じます。

“艶っぽさ”と“モダン(現代)”の
要素が有る物を好んでいます。

 

・アルフォンス・マリア・ミュシャに描かれている
アールヌーボーの“曲線の美しさ”が大好きだったのに、

アールデコの“やわらかい直線美”や“シノア・テイスト”を
好むようになりした。

 

・一級のブランドが作り出す“デザインや質”が
最高のものだと思っていたのに、

特別なパリの作家が作り出す作品を知ってからは、

“デザインや質”に加えて
身に付ける人を“個性的に綺麗に”飾ってくれる
服やアクセサリーを選ぶ様になりました。

 

オープン当時は
多くのものに触れてもいなかったのに
全てを知ってると勘違いしていたんです。

パリが好きで良く知っている人からすれば
“そんなの当り前でしょう“みたいなことも
分からなかったんです。

(当時に来店してくれた方の多くは
これがパリ?なんてガックリしていたと思います。)

 

その辺が14年かかって修正されて、
時間は掛かりましたが、
どうにか今の店が出来上がっています。

多くのモノに
他の誰よりも
いっぱいの時間を掛けて
触れてきました。

 

“そんな私が選ぶもの”

“めちゃくちゃ面白い”ですか?
“全然面白く無い”ですか?
“面白い様な面白く無い様な”ですか?
“面白くなってきた”ですか?

 

“捉え方”はそれぞれだと思いますが、

エクレアを通して
“モノの選び方”や“考え方”に
ちょっとでも変化が起こったので有れば、
お役に立っているので有れば嬉しいです。

 

今日から15年目に突入です。

これからも益々、
突き詰めたセレクトをして行きますので
興味を持ってエクレアを見ていて下さい。

本当にいつも温かい気持ちを感じるご来店に
心から感謝しております。

 

パリの店 デコ・エクレア
大幡 幸裕
 

デコ・エクレアのホーム・ページはこちらからどうぞ!
パリのエレガントなファッション(アクセサリー)
&アンティークが得意の店です。