decoeclair のすべての投稿

マスカットジュースで復活した私。

20200601bg
パリから届いた荷物を
解いていると

中からプ~ンと
パリ独特の香水っぽい薫りが、、、

 

ラ・ポスト(フランスの郵便局)
の伝票が貼ってある荷物が
幾度と届く度に

懐かしいパリの薫りを
鼻から大きくいっぱい吸い込んで
喜びを感じるのが

最近の私の楽しみです。

 

こんな
パリに行けないで
恋しい気分になっている私に

一枚のチラシがメールで
送られてきました。

 

そこには、

”フランス製の
オーガニック葡萄ジュース
2500円”

高っ!!
と思いましたが

買ってしまいました!!

 

 

スクリューのキャップを回し開け、

ぽってり丸っこいドーム社製の
コニャックグラスに注いだ途端、

 

古い樽の木の匂いや
葡萄の皮の匂いなどが混ざった

言葉にできない
複雑で深い薫りに囲まれ、

まるで樽の中に
居るかのようでした。

 

それは
飲みたいと言うより、

漂う薫りをひたすら楽したいと
思わせるものでした。

 

 

そして

一口、
曇り一つ無い”清らかな味”が
口に広がります。

どこまでも”純粋”って
こう言う物(事)を言うのだと
教えてくれる味わいです。

 

二口目、
噛んでも噛んでも
味わいが“雑味”に変化する事
ありません。

綺麗に喉の奥に
スッと消えて行きます。

 

そして口の中は
忘れ様にも忘れられない

ひたすら綺麗な余韻のある薫りを
残してくれます。

 

三口目、
感性に訴え掛ける甘さが

体の中の細胞にまで
染み渡って行くのが
良く分かりました。

 

 

このオーガニック葡萄ジュ―ス、

パリに行って新しい感覚を
得た時の様な
気分にしてくれました。

薄れかかている
パリの情景や空気をも

鮮明に甦えらせてくれました。

 

 

こんな時じゃなかったら
ぜひ、味わいに来て下さいと
言うのですが、、、

早くそんな時が来るのを願って、、、

 

パリの店
大幡幸裕

 

追伸①
6月のウインドウ&店内風景

“安らぐ空間“を作る為のエクセサイズ
に取り組んでくれた方の中から1名様に

上のオーガニックマスカットジュースを
プレゼントしたいと思います。

詳しくはこちら↓
http://cgi3.decoeclair.com/free_9_162.html